ワークツールの事例

コンパクトトラックローダ 259D ピックアップブルーム

お客様 浜田港運株式会社様
お客様浜田港運株式会社様
ご導入の目的清掃作業の効率を上げるため

荷役作業中に地面に堆積したヤシ殻や石炭を清掃するのに、半日もの時間がかかっていました。ホイールローダで取りきれないコンクリート表面付近の材は、手作業で清掃しており、大変手間に感じていました。

元々、木材の選別作業用にCatのコンパクトトラックローダ259Dを使っていたので、そのベースマシンに装着可能で、清掃に使えるワークツールとして、ピックアップブルームをキャタピラーさんにご提案頂いたことが、導入のきっかけでした。

導入した結果、清掃時間は1時間ほどに短縮できました。さらに、もともと専用機として導入した259Dを汎用機として活用することが出来るようになり、その汎用性の高さにも、大変満足しています。

ワークツールの動画はこちら

このページの先頭へ

コンパクトトラックローダ 259D マルチャ、パワーボックスレーキ

お客様 中谷自動車有限会社様
お客様中谷自動車有限会社様
ご導入の目的林道整備、各種整地、牧草の種まき(地表面からの小石の除去や種まき後の覆土など)

マルチャ、パワーボックスレーキともに当初の目的を十分に果たしており、満足しています。特にマルチャは、立ち木の伐倒だけでなく、草刈り機としても使用でき、大変重宝しています。

ベースマシンの259Dは小回りが利くため、障害物の多い林の中でも楽に作業ができます。また、走行速度が速く、走行距離の長い現場でも効果的です。

移動する際も、800kgを超えるマルチャを装着したままでも安定して登坂できますし、スノーシューを履けば、雪道でも横滑りなしに登坂できます。

本体の設定を変えれば、作業装置の速度や足回りの速度を自分の好みに変更できるので、機械の使い方に慣れてくると、色々な作業や現場に応用が利く機械だと思います。

ワークツールの動画はこちら

このページの先頭へ

建機の購入は
キャタピラーをご検討ください。
お客様の幅広いニーズに応える、
各種サービスもご用意しています。

このページの先頭へ