油圧ショベル

311F L RR

印刷する

製品名
311F L RR
311F L RR

ダウンロード

仕様

運転質量12,000 kg
標準バケット容量0.5 ㎥ (新JIS)/0.45 ㎥ (旧JIS)
最大掘削力(アーム)60(6,100kgf) kN
最大掘削力(バケット)90(9,200kgf) kN
旋回速度10.1 min-1(10.1rpm)
旋回トルク
走行速度5.4 km/h(高速)/3.6 km/h(低速)
最大けん引力
登坂能力58 %(30度)

エンジン

名称Cat C3.4Bディーゼルエンジン
形式4サイクル水冷直列直噴式 ターボチャージャ付
内径
行程
総行程容量3.4 ℓ
定格出力52 kW(71PS)
定格回転数1,800 min-1(1,800rpm)

油圧機器

ポンプ形式可変容量ピストン式
メインシステム – 最大流量(合計)
スイングシステム – 最大流量
メインポンプ最大吐出量 - 作業機操作時
メインポンプ最大吐出量 - 走行時
最大圧力 – 装置(通常時)30,500(311kgf/cm2) kPa
最大圧力 – 走行時35,000(357kgf/cm2) kPa
最大圧力 – スイング
パイロットシステム – 最大流量
パイロットシステム – 最大圧力
ブームシリンダ – 内径
ブームシリンダ – 行程
アームシリンダ – 内径
アームシリンダ – 行程
バケットシリンダ – 内径
バケットシリンダ – 行程

容量

燃料タンク(軽油)210 ℓ
尿素水タンク
ハイドロリックオイル145 ℓ <全量>
エンジンオイルパン8 ℓ
エンジンオイル
冷却水20 ℓ(リザーバタンク含む)
旋回モータ (各)
走行減速機(片側)

寸法

輸送時姿勢全長6,910 mm
輸送時姿勢全幅(トラック全幅)2,490 mm
上部旋回体全幅(ミラー・ハンドレール含む)2,790 mm
輸送時姿勢全高2,860 mm
最低地上高(ラグ高さ含まず)440 mm
後端旋回半径1,750 mm
トラック全長3,490 mm
タンブラ中心距離2,780 mm
トラック全幅2,490 mm
履帯中心距離1,990 mm
キャブ高さ
キャブ高さ(ガード最上部までの高さ)2,760 mm
ガードレール部高さ 
カウンタウェイト下端高さ900 mm

足回り

標準シュー幅500 mm (トリプルグローサ)
接地圧39(0.40kgf/cm2) kPa
シューの数(片側)
トラックローラの数(片側)
キャリアローラの数(片側)

ブレード

幅×高さ
最大上昇量/下降量

作業範囲

ブーム長さ4.3mブーム
アーム長さ2.25mアーム
最大掘削深さ5,040 mm
2,440mmのレベルボトムでの最大掘削深さ
最大垂直掘削深さ4,510 mm
最大掘削半径7,700 mm
最大床面掘削半径7,570 mm
最大掘削高さ7,800 mm
最大ダンプ高さ5,400 mm
最小ダンプ高さ1,880 mm
フロント最少旋回半径2,440 mm
床面仕上最少半径1,920 mm
チップ半径
建機の購入は
キャタピラーをご検討ください。
お客様の幅広いニーズに応える、
各種サービスもご用意しています。

このページの先頭へ